特長

ipadminiB-small

プリキャス-処方せん共有システムとは

プリキャスは患者様から受取った処方せんをスキャンし
調剤室にあるタブレットへ一斉送信するシステムです。
レセプトコンピューターへの入力を待たずに、手元で処方内容が確認できます。



作業状況も共有

commandbar.fw

画面下のコマンドボタンで各処方せんの作業状況も確認できます。
作業状況は各タブレットで同じように表示されて共有できます。



操作もかんたん

送信は処方せんをスキャナで読込ませるだけ。一斉にタブレットに送信されます。

また、タブレットは直感的に操作できるので、はじめてタブレットを触る方や年配の方でもすぐに利用することができます。

構成も自由に

使用タブレットは1台~。調剤室の広さや薬剤師の人数によって自由に決められます。

もちろん後からタブレットを追加することも減らすことも可能。
それぞれの薬局に合ったスタイルでご利用ください。



機種を選びません

使用するタブレットはiPadやiPad miniはもちろんアンドロイドタブレットも使用できます。

タブレットの大きさも10インチ程度の大きなものや6インチ~8インチの小型のもの、使わなくなったiPhoneでも利用することができます。

情報漏えいも安心

プリキャスはインターネットに接続することはありませんのでインターネット経由でコンピュータウィルスや他の脅威にさらされることはありません。
また、処方せんの画像は一定期間後に自動的に消去されます。