commandbar.fw
ピッキング、監査が終わった処方せんには「済」ボタンを押します。
すると数秒~数十秒でその処方せんが消えますが、消えるまでの時間を設定することができます。
サーバーPC、またはタブレットから管理画面を開きます。
左のメニューから「Config」を選択します。
config
「完了後に処方箋を非表示にするまでの時間」に処方せんを非常時にするまでの時間(秒)入力します。
「設定する」ボタンで保存します。
設定が終わったら各タブレットのブラウザのリロードボタン(更新)でプリキャスを更新してください。
これで非表示時間設定が反映されました。